現場まとめ2012-2016

記録用のまとめ

2012 12.07 18:00 ARASHI LIVE TOUR Popcorn 福岡Yahoo!JAPANドーム

2013 07.13 17:00 嵐のワクワク学校 〜毎日がもっと輝く5つの授業〜 京セラドーム
2013 12:22 16:00 ARASHI Live tour 2013 "LOVE" 福岡ヤフオク!ドーム

2014 06.08 17:00 嵐のワクワク学校 〜友情がもっと深まるドーム合宿〜 京セラドーム
2014 09.20 12:30 ARASHI LIVE BLAST in Hawaii Live viewing TOHOシネマズ梅田
2014 11.08 13:30 ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶんHAPPY シアターBRAVA!
2014 11.15 16:30 ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶんHAPPY シアターBRAVA!

2015 06.07 11:00 嵐のワクワク学校 〜日本がもっと楽しくなる四季の授業〜 京セラドーム
2015 09.23 16:30 ARASHI LIVE BLAST in Miyagi ひとめぼれスタジアム宮城
2015 11.13 18:00 ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism 札幌ドーム

2016 03.31 16:00 FREESTAYLⅡ SATOSHI OHNO EXHIBITION OSAKA グランフロント大阪ナレッジキャピタルEVENT Lab.
2016 06.18 17:00 嵐のワクワク学校 〜毎日がもっと輝く5つの自由研究〜
2016 07.30 18:00 ARASHI "Japonism Show" in ARENA 鹿児島アリーナ
2016 12.27 18:00 ARASHI LIVE TOUR Are You Happy? 東京ドーム


今年の4月・5月は採用のあれこれをすすめながらもわりと余裕があっていろんなことを考える時間がありました。手帳もたのしくかけてるし。オタク手帳はじめて2年目のオタク手帳ド新規だし去年とかわりと人生のどん底みたいなとこにあったのでほとんどのこせてないけど、すきなこと(嵐をみておもしろかったこと・後世にのこしたいエピソード等を書き出す)を毎日少しずつでもやってみたら、おどろくことに状況がみるみる好転した。とりあえず、なかなか続かなかった「のこす」ということを続けてみようとおもいました。おともだちのおかげです。それで4月からは毎日かいてる。毎日かいてると嵐のお仕事の量が目に見えておどろく。はたらきもの!あとしっかり2ヶ月続けて気づいたけど、自分のあいまいな記憶なんてまったく信用ならないので(笑)事実のままに時系列にまとめた手帳はオタクの武器になり得る。あと萌えるなら正しい情報に萌えたいのでその点では「信頼できるお手製の記録」ってがんじがしていいなっておもう。わたしもすすめてもらってはじめたクチだから、オタク手帳楽しいよってすすめてまわりたい!
わたしはじゃにおたの方々の「自担がすばらしくてかわいい!」「推してるグループが最高!」ってだいすきを叫ぶ主観的な日記がだいすきだから、みんなもっとのこしてこー!っておもいます。手帳とかもばんばんみせてくれていいよ!わたしの中のはてダ全盛期08が色あせなくて、いまだにだいすきな記事よんじゃう。いまでは非公開になってたりなくなってるとこもあって時の流れをかんじてちょっとさみしかったりもするけど。いつでも、愛をもってだいすきなひとや物事にだいすきと叫んでるじゃにおたの方々みるのは楽しくてしあわせ。

現場まとめてみたけど毎年コンサートいけてるの運がいいのもあるしおともだちが誘ってくれたやつもたくさんあるのでいろんなことにありがとっておもいながら生きてます。2017.06.17のワクワク学校もあたったのでおともだちと今年はじめての嵐みてくるよ!個人的にはそうまりちゃんみれるのうれしいなあ。

貴族探偵 #6 すばらしい使用人をお持ちですね。

今週の貴族探偵すごかった。今週すごい!っていったあとで毎週やばかったってのを思い出してはっとするんだけど群を抜いておもしろかったし、まだ貴族探偵視聴したてほやほやだからあたまの中ほわっほわした状態でかいてる。

続きを読む

貴族探偵 #5 ばちあたりが!

月曜日っておやすみ明けでどうしても憂鬱なものに感じてしまいがちで月曜日とは一生仲良くなれないかもしれないってしょんぼりしてたけど、月曜日にお仕事がんばって帰宅しておふろはいってごはんつくって、そんな風に過ごしてたら自動的に21時になって貴族探偵がはじまるワンクールやばい。貴族探偵を知らなかった頃のカラダにもう戻れない。30分すぎたあたりからみんなまったりしすぎて殺人おきないよっておもってたけど後半10分くらいでばたばたと死体発見されたのちょう本格推理小説っぽくてしびれた。来週の推理大会たのしみ!あと回をかさねるごとにあいばくんの中の貴族探偵像が一寸の狂いもなく構築されてる様が経時変化で感じれるのすごい。リアルタイムでみてるときは語彙力が華麗にお亡くなりになるから涙でる。「わーーーぱんおいしーーー」みたいにあるままのことしかいわないからあまりリアルタイムついっとできなくてちょっとさみしい。だいたい、かわいいーわーーー!お顔が!うつくしい!しょさ!きゃーーー!やまもとーーー!さとうーーー!たなかーーー!って感じだよ。涙でるね。

続きを読む

貴族探偵 #4 使用人の方いらっしゃいませんよ?

今週の貴族探偵もちょうおもしろかった。毎週今日が最高におもしろい!っておもうのにそれを軽々と更新していく貴族探偵のポテンシャルめちゃたかい。今回ははじまって早々いづな様のところに携帯持込禁止でギリ使えなくなっちゃうけど、御前さまも推理のとこまで使用人たちいなかったからおあいこで、そういう対比とかもおもしろい。御前さまやっぱり推理はぜったいしないけど。頑なにしない。あとはまかせたぞ!って御前さまのうしろの扉がバーンって開いて使用人達でてくるとこちょうつよそうで最高。貴族探偵チームかわいいよーーー。あとゆとりズがかわいくて毎週とくダネのスピンオフみてるんだけど和泉ちゃんが佐藤推しなきもちわかりすぎてつらい。

続きを読む

貴族探偵 #3 これはなかなかの美味だよ。

きょうの貴族探偵もぶっとんでてはちゃめちゃに最高だった。貴族探偵がなかった月曜日にどうやって過ごしてたかすっかり忘れてしまうくらい楽しい。もう貴族探偵をやっていない世界には戻れないぞ。わたしはほんとうにあいばちゃんの瞳で演技するところが好きなんですよね。御前さまの瞳はほんとに色がみえなくて滾る。御前さまはなんも考えてないようですべてを分かってるのかもしれない!って思わせといてやっぱなんもわかってないですべて偶然とかだったらかわいい。前回のドアにしてもドローンにしても。あいかちゃんは「貴族探偵ほんとは全部分かっているすぐれた探偵じゃないの???」って疑心暗鬼になってるけど( ‘◇‘ )たまたまだよーん。って感じだったらかわいい。全部妄想だけど。こういう想像の余地が無限にあるのちょうおもしろい。ドラマ貴族探偵はほんとにすばらしい。

続きを読む

貴族探偵 #2 おめでとー!アライグマさん♡

きょうの貴族探偵のあいばくんもめちゃくちゃ最高だった!あいかちゃんのお顔「アライグマみたいなかわいい顔」っていってるけどそれ気に入って今日もアライグマさんってゆってたのちょうかわいい。おちょくってる。あいかちゃんが推理しない御前さまに対して「自分でしろーーー!」ってムキになる性格もかわいいに拍車をかけててちょうかわいい。貴族探偵の主要キャストみんなかわいくておちゃめですごい。

あとあいばくんに対する評価がいい意味で「色がない」っての、めちゃくちゃいい評価でしびれた。わたしは以前からあいばくんの魅力はプリズムみたいなものだとおもっていて、それ自体は透明だけどそれ自身をとおる物を、何色にでも分けれるってとこだと感じている。プリズムは透明だけれど、光を分光して虹をうみだす。それはあいばくんの魅力に通づるものがあって、貴族探偵はあいばくんがやった役の中でも断トツにこの要素がつよくて興奮する。

続きを読む

貴族探偵 #1 だまってきいてればよろし。

あいばまさきくん主演月9ドラマ「貴族探偵」おととい17日ついに初回放送でしたね!
謎につつまれた貴族探偵*1こと御前さまを演じるあいばまさきくん、たまんない...

もしいまわたしがアイドルや嵐に興味なかったとして貴族探偵をみたならぜったいあいば担になってる。なんど生まれ変わってもあいばまさきくんに出会ってしまったらあいばまさきくんのことを愛さずにはいられないんだろうなとは常々おもっているけども(笑)「御前さま!推理して♡」ってうちわもって、推理などといった雑事は使用人に任せておけばいいんですよってフフンとされたい。

いまのあいばくんの後頭部のフォルムがころんとしててつやっつやの黒髪、あいばくんの黒目がちなおめめとあいまって黒豆の甘煮ってかんじでちょうかわいい。あいばくんスタイルおばけだし骨格レベルでイケメンなのに黒豆の甘煮っぽさおいしそうでかわいい。御前さまの登場シーン何度みてもしびれる。満を持して登場!ってかんじじゃなくて佐藤にビリヤードのキューの具合をお伝えする御前さまね。ナチュラルに登場するけど、あの瞬間の誰もが御前さまに釘付けになる浮世離れした存在感。あと「ようこそ、わが家へ」ってセリフめちゃはりきっていってる(涙)
貴族って会ったことないからほんとにファンタジーだなっておもってたけど、やんごとない貴族のおことばにあいばくんのほわほわのはちみつボカロボイスって相性いいなー。いってることは高圧的だしわりと傲慢だしちょっぴり残酷だけど貴族という圧倒的な格式の前にはマイナスの要素って思われそうな一面だって魅力的になってしまうね!世界観も話のテンポも登場人物もエンディングもすべてがすばらしいドラマでうれしい〜〜〜!

*1:役名はなし!現場では「貴族さん」って呼ばれてるみたい。かわいい

続きを読む